NEWS

お知らせ

やる気とモチベーションの違いとは?

突然ですが…やる気とモチベーションの違いってご存知ですか?

その答えは今日の営業研修にありました…!今日もにほん営業科学株式会社井上保さんにお越しいただいての営業研修でした!

 

「やる気=モチベーション」と考えていらっしゃる方はけっこう多いのではないでしょうか?

私も「モチベーションが低いわ〜!」という言葉を発することがあるのですが、「やる気が低いわ〜」と近い意味で使っていたように思います。

 

今日の営業研修を通じて「やる気≠モチベーション」ということがわかりました…!

 

“モチベーションが高い”状態というは実際に行動ができている、行動の結果が出続けている状態のことをいうのであって、「●●したい!」という思いだけではどこまでいっても”やる気”にすぎないんです…。

 

なので、「●●したいわ! でも、行動はまだまだだけどね」という方がいらっしゃったら、その方は「やる気はあるけどモチベーションの低い人」ということになりますね。

 

さて、人材採用の条件として「やる気のある人」と掲げている会社は多いと思います。

一見、やる気があると優秀な人だな〜、と思ってしまいがちですが、モチベーションの意味を知った今、「やる気のある人…止まりで良いのかな?」と考えてしまいますよね。

やる気だけでは良いものは生まれてこないのです…どんなに小さくても結果を残してこそ良いものが生まれている状態であり、モチベーションの高い状態なのです。

 

モチベーションの意味を知った今、常に高モチベーションで仕事をしていきたいと思うようになりました。明日からも頑張るぞ〜!

おすすめの記事

Page Top