BLOG

ブログ

ソフトバンクからの限定発売!Googleの新スマートフォン「nexus6P」の驚愕スペックと機能のご紹介

皆さん、こんにちは!Future’I’Mark株式会社の野口です。

快適なライフスタイルをおくるためにも必要不可欠となった「スマートフォン」
それに伴い、たくさんの機種が発売されてきました。

有名どころでいえば、Apple社が開発した「iPhone」、SONYやSAMSUNGが開発した「Xperia」や「galaxy」など、あらゆる機種(デバイス)が存在する中で、MNPや機種変更の時にどれにするべきか相当悩みますよね。

そこで、ソフトバンクへの機種購入をご検討されている方に、私が絶賛オススメ中の「nexus6P」のスペックと機能を早速ご紹介します。ぜひ参考にして下さい。

nexus6Pとは

nexus6P

nexus6Pとは、Googleが開発し中国の製造会社「ファーウェイ」が製造した機種になります。nexus6の後継機としてソフトバンクより2015年11月から発売された超最新機種です。

nexus6Pの特徴

まず、nexusシリーズはAndroidスマートフォンのフラグシップ機として位置づけられておりフラグシップ機とは、AndroidOSの機能を最大限活用かすために開発されたデバイス(本体)となります。

AndroidOSとの互換性が非常に高く、またそのAndroidOSを活かすため高いスペックで設計されています。他のAndroid機種とは違い、Googleの自社開発製品となるため、余計なソフトウェアが搭載されておらず、純粋なAndroidをお楽しみ頂けます。

nexus6Pの基本スペック

カラー

nexus6Pのカラーラインナップ

左からアルミニウム(銀)/グラファイト(黒)/フロスト(白)/ゴールド

基本スペック

基本スペック

重さは178gと従来のアンドロイド機種よりも少し重いようです。理由は後述しますが
nexus6Pの最大の特徴でもある「5,7インチ」の大画面によるものが大きいでしょう。
そして、なんと言ってもAndroidの最新OSである、「Android marshmallow」が搭載
されています。
アンドロイドマシュマロの機能としては、指紋認証が搭載されたり、電池持ちや音声認識
機能が改善されるなど、大幅に機能が向上されています。
(アンドロイドマシュマロ特徴)http://geeknewsjp.com/os-android-6-marshmallow/

豆知識ですが、AndroidOSの名称って実はいつも面白くて、
Androidゼリービーン→Androidキットカット→Androidロリポップ→そしてAndroidマシュマロという順番で、毎回お菓子の名前が付けられているんです!この遊び心は個人的には大好きです。
(^-^)

ディスペレイ・カメラ

先ほども述べましたが、なんと言っても5,7インチの大画面は魅力的ではないでしょうか?

画面の大きさでニーズのある、「iPhone6sPlus」や「galaxynote」でさえ、5,5インチなので
それよりデカイ!

スペック画像引用:http://www.softbank.jp/mobile/products/list/nexus-6p/spec/

そして、箱もデカイ!

【開封前】

開封前
【開封後】

開封後

実は、このnexus6Pの本体価格は「78,720円」となりますが、他社からソフトバンクへ乗り換えすることで、本体一括での購入が可能です。
要は割賦契約することなくMNP出来ちゃいます。ぜひ、MNPや機種変更をご検討されている方は、この機会にnexus6Pは如何でしょうか?

まとめ

実際にnexus6Pを操作してみましたが、処理速度がとても早く、尚且つ大画面でまったくストレスがありませんでした。(大きいスマートフォンが苦手な人は止めたほうがいいw)

それでは、また!

nexus6pのサービスページはこちらからご覧ください。

おすすめの記事

Page Top