BLOG

ブログ

法人携帯をフューチャーフォンからスマートフォンに変えるメリット(part3)

みなさん、こんにちは!
関西を中心に法人携帯のご提案をしているFuture’I’Markの渡邊です。

今回もフューチャーフォン(従来型携帯)からスマートフォンに変えるメリットpart3をご紹介します。

では、早速ですが参りましょう。

 

法人携帯をスマートフォンにするメリット3

 

日経新聞 電子版

スマートフォンなら電子版が見れる

社会人として、社会の経済情勢などを把握しておくことは必要不可欠だと思います。

特に営業マンは、決済者が代表者の方が多くその日のニュースから話が弾むこともあるでしょう。

しかし、いざ読もうとしてみ移動時間の電車の中で、大きな新聞を広げて読むのも手間だし、まずカバンに入らないですね!

そこで、法人スマホに日経新聞電子版をダウンロードする事で

手軽に経済状況などをキャッチ出来るので、これで営業活動もバッチリ!

 

新聞電子版のメリット

・社会の経済状況を読む事でビジネスに活かす

・紙の新聞ではなく、電子化する事でかさ張らない

・新聞を法人契約する事で、安く読める

 

テザリング機能

(テザリングの画像を当て込んで下さい)

テザリング機能とはスマートフォンからインターネットの電波を飛ばす事で、いつでもどこでもネット環境が作れます。

営業マンや、外に出歩く事が多い人などは会社からポケットWi-Fiを支給したり、また個人で持ち歩くなどして工夫されてないでしょうか?

スマートフォンがあれば、携帯でネット環境が作れるのでポケットWi-Fiなど必要なくなります

 

テザリング機能のメリット

・外でもインターネット環境が作れる

 

駐車場検索アプリ「PPPark」

会社によっては、社用車で営業活動をされるところも多いでしょう。

しかし、知らない土地などに行ったときに駐車場が分からず訪問が遅れるなんてケースもあると思います。

また、見つかって泊めたはいいが、近くにもっと安いパーキングがあった時など、ちょっと損した気持ちになりますよね。

このPPParkなら、目的地を入力することで最寄りのパーキングを探してくれるだけでなく、一番安いパーキングがどこかも知らせてくれます。

 

PPParkのメリット

・駐車場がすぐ探せるので訪問に遅刻したりしない

・一番安いパーキングが探せるので余計なコストがかからない

 

まとめ

如何でしたでしょうか?

法人携帯をスマートフォンに変えるだけで業務の効率は凄く向上します。

また、あらゆるアプリが常に開発され続けているので、きっとお客さまの業務にあった活用方法があると思いますので、企業レベルでITを使いこなし、生産性を向上させましょう!

 

 

おすすめの記事

Page Top